タピオカドリンクTeaWay

Q. ティーウェイの太っとーいストローはなぜ透明なの?

それはね、ストローを通っているタピオカをみんなに見てほしいから。ストローを通るタピオカって、なんか楽しい♡それを見て、より一層楽しい気分になれたらいいな、って願いを込めて。

Q. ティーウェイのタピオカってなんか違うよね?

自分たちの食感や味、香り、大きさ、内容成分など、追い求めたら、自分たちで作るしか無くなっちゃいました。たかがタピオカドリンクですが、私たちはその「たかが」にこだわりたい。本物のタピオカがみなさんに届きますようにと願いを込めて。

Q. ティーウェイのドリンクの種類、多すぎて分かりずらっ。

すみません。これも美味しい、あれも飲んでもらいたい、気分によって、季節によって飲みたいもの、違うよねって考えていたら、こんな数になっちゃいました。ただただみなさんの生活に寄り添いたい。みんな毎日がんばってる。楽しいことがあったとき、苦しいことがあったとき、常にみなさまのそばにティーウェイのドリンクがありますようにと願いを込めて。

Q. ティーウェイ、学生時代からずっと飲んでいます。

ありがとうございます。近年のタピオカブームでタピオカ屋さんがたくさんできて、タピオカを知らない人まで知っていただけたのはとても良かったです。

しかし、私たちもこのタピオカブームにはとても戸惑いました。一過性のものだと思って作っているドリンクではありません。このドリンクがみなさんの思い出となり、生活の一部となり、親子何代にも渡って、「いつもの味」となりますようにと願いを込めて。

Q. カップの蓋のシートがたまに変わっていますね。

そうなんです。タピオカを飲むときって、ストローをくわえると、カップ上部に目が行きます。可愛いいもの、楽しいものが目に入ると自然と笑みがこぼれます。ストローにつける飾りも、あるとなんか楽しい。大きな幸せは、届けることは出来ないけれど、もしかしたら小さな幸せは届けることが出来るかもしれない。

ドリンク飲んで、少しでも笑顔になってもらいたいという願いを込めて。

Q. カップに書いてくれた絵やメッセージが嬉しかったです。

いつも書けるわけではないのですが、余裕があるときには、書けたらいいなと思っています。みなさんの毎日のいつもの時間に、ちょっとほっこりしてもらいたい、そんな願いを込めて。

~TeaWayスタンダードを日本中に~
台湾で出会った感動のタピオカドリンク。そして2008年のTeaWay西鉄大橋駅店オープン。私たちはその時からずっと変わらぬ想いでタピオカドリンクを作り続けています。

~感動と驚きのタピオカドリンクで笑顔と幸せを~
TeaWayならではの大粒もっちもちのオリジナルタピオカは、福岡の自社工場で一粒一粒心を込めて製造しています。また、ドリンクに使用する茶葉やシロップなどの素材の多くはオリジナルタピオカに合うTeaWay基準で選んでいます。

初めて飲んだ時の感動は、今でも忘れない。排気ガスに埋もれたその街は、衝撃的という・・・

今は自社で作っているタピオカですが、2008年の開業からしばらくは台湾からタピオカを・・・